忍者ブログ
サンフラワーの施設長の備忘録とつぶやきです。偶に毒を吐きますが毒性は弱めです。
閲覧者
ブログ内検索
プロフィール
【HN/名前】
Mr.M/大村真(オオムラマコト)
【年齢】
45
【HP】
【性別】
男性
【誕生日】
1971/06/05
【職業】
施設長
【趣味】
Apple製品を弄ること(笑)
ジオターゲティング

ジオターゲティング
カウンタ
アクセス解析
57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「リフォーム被害防止、ヘルパーや民生委員が監視役に」
http://www.asahi.com/life/update/0702/002.html

高齢者に接する機会が多いホームヘルパーと民生委員向けに講座を開き未然防止や早期発見につなげる狙いとのこと。このねらいは間違いないと思う。ただ深く理解して貰うと言うよりは「気づき」に重点を置いた講座の方がよいだろうと思う。

地域包括支援センターには「権利擁護」に関する業務が柱となる。この関連で「消費者センター」的知識を持った人員を配置する(配置される人が深い知識を得るような研修体系を作るなど)という方が、地域にとっては連携が取りやすいように感じる。ただ、こうすることで、地域包括に配置される職員は、かなりの幅広い知識が必要になる(研修等で補う前の話)。でもこうでもしない限り、地域である程度完結させるのは無理だ。
そして何より、悪徳業者に怖じ気づくことがないよう警察(派出所)との連携も必要だろう。知識と体力そして度胸。全てを備えたこういう人がいるのかは疑問だが、国が求める「地域力」には必要不可欠な人材だ。
PR

◆◇この記事にコメントする◇◆
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◆◇この記事へのトラックバック◇◆
◆◇この記事にトラックバックする◇◆