忍者ブログ
サンフラワーの施設長の備忘録とつぶやきです。偶に毒を吐きますが毒性は弱めです。
閲覧者
ブログ内検索
プロフィール
【HN/名前】
Mr.M/大村真(オオムラマコト)
【年齢】
46
【HP】
【性別】
男性
【誕生日】
1971/06/05
【職業】
施設長
【趣味】
Apple製品を弄ること(笑)
ジオターゲティング

ジオターゲティング
カウンタ
アクセス解析
53  54  55  56  57  58  59  60  61  62  63 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


第26回社会保障審議会介護給付費分科会資料(平成17年7月14日開催)

http://www.wam.go.jp/wamappl/bb11GS20.nsf
/vAdmPBigcategory10/25592D30DD3F4DBB4925703F0021FAA0?OpenDocument

介護保険施設関係の情報発信が多くなり、急ピッチで改正が進んでいます。かなり厳しい状況が生まれるようですが、国は「居宅(在宅)」と「施設」での負担の平等化を盾に話が進んでいます。介護保険施設特に特養は、生活困窮者でなお在宅生活が困難な方が生活をする場として法的位置づけがなされていたにもかかわらず、利用者の収入層の拡大が、ここへきて影響が出たと言うことでしょうか・・。

さて、今週13〜15日まで、長崎市の総合福祉センターで「衛生管理者」に関する研修会に参加してきました。
50人以上の労働者を抱える事業所においては、必ず配置しなければならない職種なんですが、ものつくり系業種と非ものつくり系職種入り交じっての職種(資格)であり、かなり難解な内容でしたが、事業場においての「衛生管理」の重要性はしっかりと理解でき、参加してとても良かったかと思っています。

とりあえず、福祉系は「第2種衛生管理者」の資格で良いので、「有害業務」関係は除かれます。これが入るのと入らないのでは大きな違い。とりあえず資格取得にむけ頑張らなければと思っています(でも・・・ケアマネ実務研修受講試験用の勉強会開催しなきゃいけないし、できるかな)。
PR

◆◇この記事にコメントする◇◆
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◆◇この記事へのトラックバック◇◆
◆◇この記事にトラックバックする◇◆