忍者ブログ
サンフラワーの施設長の備忘録とつぶやきです。偶に毒を吐きますが毒性は弱めです。
閲覧者
ブログ内検索
プロフィール
【HN/名前】
Mr.M/大村真(オオムラマコト)
【年齢】
45
【HP】
【性別】
男性
【誕生日】
1971/06/05
【職業】
施設長
【趣味】
Apple製品を弄ること(笑)
ジオターゲティング

ジオターゲティング
カウンタ
アクセス解析
34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「新予防給付実施 全市町村の7割(讀賣)」
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kaigo_news/20050913ik05.htm

「第28回社会保障審議会介護給付費分科会資料(平成17年9月12日開催)」

http://www.wam.go.jp/wamappl/bb11GS20.nsf
/vAdmPBigcategory10/4F723E659EBEA9EA4925707B0018BA4C?OpenDocument

この中に

「地域包括支援センター」を来年度に設置する予定と答えた市町村は1133市町村で、全体の65%。07年度は121(7%)、08年度は35(2%)、「検討中」は、449市町村(26%)。

と載っている。
65%もの市町村が実施予定であったとしても、市町村によって「地域づくり」の概念は違うはず。どういう形態で「地域包括」を設置するのか、スタッフの配置はどうなのか非常に興味をそそります。

また現在、各市町村は議会(各委員会等も含め)が行われていると思いますが、その中でどういう議論・質疑応答が行われているのでしょうか。
社会福祉法人や医療法人に絡んだ議員さん方は意外と多く、絡みのある法人からはそれなりの要望等が送られているはずで、地方行政と議員の攻防も見応えあるのではないでしょうか。まっ、そんな攻防なく行政案が難なくとおることも多いでしょうが・・

当地は・・・どうだろう。
PR

◆◇この記事にコメントする◇◆
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◆◇この記事へのトラックバック◇◆
◆◇この記事にトラックバックする◇◆