忍者ブログ
サンフラワーの施設長の備忘録とつぶやきです。偶に毒を吐きますが毒性は弱めです。
閲覧者
ブログ内検索
プロフィール
【HN/名前】
Mr.M/大村真(オオムラマコト)
【年齢】
46
【HP】
【性別】
男性
【誕生日】
1971/06/05
【職業】
施設長
【趣味】
Apple製品を弄ること(笑)
ジオターゲティング

ジオターゲティング
カウンタ
アクセス解析
68  69  70  71  72  73  74  75  76  77  78 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


介護保険法改正案:
参院厚労委で可決 介護予防強化を柱に
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/kokkai/news/20050617k0000m010060000c.html(毎日新聞)

くるべき時が来ましたね。
本会議で可決されれば、さあ、これからです。
給付費分科会でどういう報酬体系になるか。
あっ、このコメントは単なる従事者的見解ですが、サービス提供者のモチベーションが保てずして、良質のサービス提供はあり得ません。
私たちは(経営者も含めて)リーマンなんですよ。
真の経営者は保険料を納める被保険者、株式会社で言うと株主なんです。その資金を運用するのは保険者で、おこぼれを貰うサービス提供者という図式で良いと思います。
社会保障制度・皆保険・・・響きは良いけどね。利用者も従事者も名の通り「最低限の保証」しかされないのかな
この分野に従事する人たちの多くは心優しく・素晴らしい志を持っていると思います。ただ、モチベーションが保てない・・・そういう組織体系もそうですが、仕組み自体がそうなんです。諦めはありますが。微かな望みも持っています。いろんな働きかけが必要です。でもそうすることで、単に一部の人だけが優遇されるのは許されません。単なるリーマンの呟きです。
PR

◆◇この記事にコメントする◇◆
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◆◇この記事へのトラックバック◇◆
◆◇この記事にトラックバックする◇◆