忍者ブログ
サンフラワーの施設長の備忘録とつぶやきです。偶に毒を吐きますが毒性は弱めです。
閲覧者
ブログ内検索
プロフィール
【HN/名前】
Mr.M/大村真(オオムラマコト)
【年齢】
45
【HP】
【性別】
男性
【誕生日】
1971/06/05
【職業】
施設長
【趣味】
Apple製品を弄ること(笑)
ジオターゲティング

ジオターゲティング
カウンタ
アクセス解析
2  1  6  7  8  9  10  11  12  13  14 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


<公営住宅>精神障害者と知的障害者、単身入居可能に

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060108-00000004-mai-soci(毎日新聞)

このニュースを見逃していました。
非常に画期的な試みだと思います。
賃貸住居が少ない地方にとっては朗報です。

しかしながら、地域住民の理解という大きな問題が潜んでいることは間違いありません。

認知症高齢者に関しても、まだまだ居宅での生活が出来るのにもかかわらず、近隣住民からの申し出(鍋こがし等がよくあり、火災が起こったどうする等)でやむなく施設入所となった方は、少なくない。

民生委員さんをはじめとして、在介センターも認知症や高齢化に対して働きかけをしたにもかかわらずである。

今回の精神・知的障害者に関しても、地域住民への理解が進むことが何よりの解決策である。

ハード面の改革と合わせて、ソフト面の改革も同時並行的に試みなければ、単なる絵に描いた餅に終わる可能性が高い。

そうなると、一つのキーワードが「教育」となると思われるが、これだけでは日本人特有の「外の人」という視点は変わらないのかもしれない。私たちが出来ること、そして貴方が出来ることを一つ一つ実行していかなければならない。
PR

◆◇この記事にコメントする◇◆
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◆◇この記事へのトラックバック◇◆
◆◇この記事にトラックバックする◇◆